プロフィール

原田昌司(はらだまさし)


    1982年、慶應義塾大学商学部を卒業後、地域金融機関に入社。現場の営業をはじめ、本部のシステム開発、営業企画、持株会社での経営管理業務など、幅広く業務を経験。2003年からは管理職として組織運営を行い、2013年12月、退職。

 

 2014年から経営コンサルティング事業、コーチング事業を展開。コンサル先の人事評価制度の構築、経理業務の自動化、グループウェアの見直し、顧客苦情対応ツールの整備、社内のコミュニケーション改善など、幅広く組織態勢の整備に実績をあげている。

 

 2017年1月からフィナンシャルアドバイザー事業を開始。クライアントの方が、投資を楽しみ、豊かな人生を送れるように、おひとりおひとりに適したアドバイスができるアドバイザーを目指している。 

 

 【役割 等】

  • フィナンシャルアドバイザー
  • 日本証券業協会証券外務員一種
  • 経営コンサルタント
  • コーチングデザインジャパン 代表
  • アウトパフォーマンス研究会 会長
  • 日本支援対話学会 会員
  • 国際コーチ連盟日本支部 顧問
  • 認定コーチング・スペシャリスト
  • セルフコーチングセミナー認定トレーナー
  • コーチ・トレーニング・プログラム 2009年修了

【コーチングデザインジャパン ホームページ】

コミュニケーション

https://www.coaching-dj.com/
お金 -投資にトライ!-

https://goal-2014.jimdo.com/